FC2ブログ

PLANTPLANTS

水草について綴るブログでっす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

炭素繊維

あけましておめでとうございます~

先日立ち上げた水槽にて炭素繊維を導入してみました。
以前素敵な宇宙船地球号にて川浄化の内容の時紹介されていた物で生物親和性に優れており、微生物や活性汚泥などを固着させるらしいっす。
炭素繊維は汚れを吸着する効果の他に、特殊な音波を出らしくその音波にひかれて、微生物が呼び寄せられてきて、汚れを食べて分解してくようです。

詳しくは素敵な宇宙船地球号か炭素繊維アクアカーボンで検索すると詳しくでてきました~

炭素繊維↑髪の毛より細い繊維です。
炭素繊維アップ↑アップ画像です。

調べるとニッソーから炭素繊維入りのマットが出てますね

今後どうなるか分かりませんが良い環境作りの為にえんやこらっす~
スポンサーサイト
  1. 2009/01/02(金) 00:34:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<striolata Sg. Kerubong  | ホーム | 900水中水槽立ち上げ>>

コメント

炭素繊維を水槽にですかー。
新しい試みをされてますね。
パッと見髪の毛みたいでうちではちょっとNGだろうなぁ・・・w
効果のほど今後のレポート期待しております^^
  1. URL |
  2. 2009/01/02(金) 02:21:33 |
  3. Fisheye #JNKFehRE
  4. [ 編集]

Fisheyeさん

はじめまして~
本当はフィルターのろ材にでも入れようと思いましたが
結局直接入れちゃいました。
見た目は悪いです。汗
緻密な人形が沈んでるように見えます。汗

目に見えて効果が分かるかは分かりませんが
観察してみます~
  1. URL |
  2. 2009/01/02(金) 18:30:37 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとーございます♪
今年もよろしくお願いします(≧△≦)

炭素繊維すかー
コレで安定すれば楽ですよね
てか、濾過槽に入れるとかしたほうがよいような(汗
水が動いてるとダメなんすかね?
が、興味あるのでレポートを定期的に期待してます♪
  1. URL |
  2. 2009/01/02(金) 21:09:41 |
  3. ペネ #-
  4. [ 編集]

ペネさん

おめでとうございます!

やっぱフィルター入れた方がよさそうっすね~
生物親和性に優れているならエビが群がるかな~
なんて思ったらあんまりでした。汗

今度収納するかと思います~
  1. URL |
  2. 2009/01/03(土) 00:14:56 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

明けましておめでとうございます♪

こちらではお初ですね。
チャームのセラミックEarthシリーズが気になっているタカです。
遠赤外線の効果で、水槽内が好環境になるらしいっすよ。

そう言えば15年位前に、何とかセラミックという、波動の効果で水の分子をクラスター化させるという水槽用商品がありました。
が、あまり効果を感じず、苔まみれになったので捨てちゃいました(汗)

炭素繊維、効果があったらパクりますので(笑)、今後のレポお願いしますね~
  1. URL |
  2. 2009/01/03(土) 04:08:05 |
  3. シッタカ #OucFHXVM
  4. [ 編集]

おめでとうございます♪

へぇ~、アクアの世界にもカーボンが!
カーボンが採用されても、器具の装飾ぐらいだと!
こんな効果が言われてるんですね~^^
効果の程の、レポート宜しくですm(_ _)m

今年も宜しくお願いいたしまする~
  1. URL |
  2. 2009/01/04(日) 01:57:10 |
  3. ぷちあん #feqqZbOQ
  4. [ 編集]

シッタカさん

いらっしゃいませ!
遊びに来ていただきありがとうございます~

セラミックEarthっすか~
今閲覧してきました~
田んぼで使っているってのがなんだか期待させますね~
もしタカさん試したらコメント期待していますっ!

波動の力ボクはまだ試したことないっすね~
化粧水なんかにも波動の力を利用している事が書いてあったりしますが
どうなのかなあ
うーん効果が出れば継続して商品出してくと思うのですが
このところ見ないっすね。汗

サトイモについても色々教えてくださいっ!
早速何かしら手出してみますね~
  1. URL |
  2. 2009/01/04(日) 11:22:08 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

おめでとうございます~

カーボンていうと最初に浮かぶのが車のパーツか卓球のラケットの素材っす~

アクア関係でそんなに商品化してないところを見ると
効果の程怪しいですよね。汗

実際の河川ではテレビなどで効果立証してるかもしれませんが
水槽内の狭い環境ではどうなのか分からないのと
目で見える効果なのかこの頃疑問がに思ってきますが
レポート続けて行きたいと思います~

今年もよろしくお願いいたします~
  1. URL |
  2. 2009/01/04(日) 11:27:07 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/01/08(木) 07:21:58 |
  3. #
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます♪
忘年会ではご一緒させていただきましたがこちらでははじめましてです(^_^;)

クリプトのコレクションが凄いですね!
うちは凹氏のcfスクリリスとヌーリーの2鉢しかありませんが、何とか溶けずに維持してる程度です(汗

炭素繊維の効果はどんな感じでしょう!?
私も興味がありますので結果が楽しみです(^・^)

これからもまたお邪魔させて頂きます。
あとリンク貰って行きますm(__)m
  1. URL |
  2. 2009/01/09(金) 22:15:42 |
  3. 黄T #-
  4. [ 編集]

炭素繊維って普通に売ってるんですか!?
その番組は見たことあったので、気になってはいましたが・・・。
汚れがたまってきたら洗ったりするんですかね?
溶けたり千切れたりはしないのか?
・・・などと、疑問がとめどなく出てきます、こういうのみると(笑)

今後のレポに興味津津です。
ということで、今年もよろしくお願いします(笑)
  1. URL |
  2. 2009/01/11(日) 02:45:23 |
  3. ほんだし #KtOtvm9U
  4. [ 編集]

黄Tさん

おめでとうございます~
コレクションなんてとんでもないです~
なんとか維持している程度っす。
消滅した株も数知れず....

cfスクリリスとヌーリーとはマニアックな種類っすね~
ウチではヌーリーはうまくいっているもののcfスクリリスはいまいちで
水中は消滅しかかっております。汗
なんとか水上で維持している状態っす。

炭素繊維は今なお目で見て変化は感じられません。汗
研究者さんのおっしゃる通りなら相当な微生物を集める効果があるようですが。
そんなの顕微鏡で見るしか分からないっすよね。汗

とりあえず見た目は悪いっす。汗

リンクの件ありがとうございます
こちらも是非貼らせていただきます~

ブログお邪魔しましたが
エビ白いっすね~
黄Tさんのエビ目指してがんばりまっす!

今後とも宜しくお願いします~
  1. URL |
  2. 2009/01/11(日) 12:33:55 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

ほんだしさん

今年も宜しくお願いします!

炭素繊維を店頭では見たことないですが
ネットでは比較的簡単に見つかりました~
1件しか販売している所みつけられませんでしたが
挑戦しちゃいました。

汚れたら洗うかは分かりません。汗
しかしガラス繊維よりは太いにしても髪の毛より細いです。
溶けたりはしないようですが。
千切れたりはします。

フィルターに入れて使うとよさそうですが
まだ試していないのでどうなるかは分からないっす~

微生物の寄り付きが良いそうなので
稚魚の隠れ家には使い勝手よさそうっす。
ブリーディングには使えるかもっすね。

未知な道具ですが色々試してみます~
  1. URL |
  2. 2009/01/11(日) 12:43:08 |
  3. hisao #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantplants.blog51.fc2.com/tb.php/83-0dd3bc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hisao.

Author:hisao.
ブログ初心者です。
長い目で見てやってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。